使い比べてみました!わきがクリームBEST5

話題のわきがクリームの実力を徹底検証!

本当に効果のあるわきがクリームって?

今回、同じ悩みを持った方の参考になればと、5つのわきがクリームを使い比べ、ランキングを作ってみました。

比較の項目は、実際に使ってみた評価と愛用者の口コミです。

第1位 ラポマイン

<消臭度:98%>

ラポマインをもっと詳しく
ラポマイン

 評価 なじみの良さ べたつかない 色残りしない
口コミ 学生の頃からわきがで悩んでいましたが、これを塗ると1日中快適に過ごせます。満員電車に乗るのも怖くなくなりました!
塗ってすぐに、ニオイがなくなるのがわかります。なじみがよく、肌にスーッと浸透していく感じなので、洋服が汚れる心配もありません。
パッケージが可愛く、持ち運びもしやすいので重宝しています。実際に使うまでは、ちょっと高いな…と思っていましたが、伸びがよく少量で効果があるため、コスパも◎です。
一塗りで効果バツグンなので、面倒くさがりな私にはぴったり。絶対に手放せないので、定期購入でお得にゲットしています。
管理人のコメント ●冬の乾燥した肌こそ臭いをキツくする原因になるとして、保湿しながらわきが臭ケアができる、画期的な発想のクリーム。
●消臭成分として体臭を97%カットする柿渋エキスや、殺菌作用に優れたイソプロピルメチルフェノールを配合。
●無添加でお肌に優しいことも評判で、小さなお子さんに使っているという方も。
@コスメでは、デオドラント・制汗部門で1位を獲得している。
90日間の返金保証もある。
「ミュゼプラチナム」でも取り扱われています。

第2位 海露

<消臭度:80%>

海露をもっと詳しく>>
海露

評価 なじみの良さ べたつかない 色残りしない
口コミ ワキの臭いだけでなく、頭皮の臭いとか、全身に使えるから気に入っています。
朝塗れば、1日中わきのニオイが気になりません。ジェル状なので、たくさん汗かく時期には微妙かも。
購入後の悩みなど、メール相談にのってくれるから心強いです。
管理人のコメント ●ジェルタイプで見た目は化粧水のよう。
●保湿成分もたくさん入っていて、実際に化粧水がわりに使っている人もいる。
●制汗作用はないので、多汗でもお悩みの人には不向きかも。

第3位 デオラボ ミョウバンクリーム

<消臭度:75%>

デオラボをもっと詳しく>>
デオラボ

評価 なじみの良さ べたつかない 色残りしない
口コミ デオラボを使いはじめてから、わきの臭いを気にせずでかけられるようになりました。夫婦で愛用しています。
スーッとする感じのクリームの香りは、好き嫌いがあるかも。わきのニオイと混ざって変なニオイになるのが気になります。
朝塗ると、夜お風呂に入るまで脇の下がサラサラです。
管理人のコメント ●代表的な消臭成分のミョウバンに加え、茶エキスやサリチル酸ナトリウムも配合。
●ハッカ系の香りがついているため、汗のニオイと混ざってしまわないか、ちょっと心配…。

第4位 リフレ スメルスウィートクリーム

<消臭度:70%>

リフレをもっと詳しく>>
スメルスウィートクリーム

評価 なじみの良さ べたつかない 色残りしない
口コミ ワキだけでなく、足の臭い対策にも重宝しています。汗をかくときや人の多いところに行くときなどは欠かせません。
ちょっとべたべたしていますが、なじめばサラッとしてくれます。
ニオイは抑えてくれますが、パッケージがもっとおしゃれだったらいいですね。
管理人のコメント ●「アラントインクロルヒドロキシアルミニウム」と「クロルヒドロキシアルミニウム」という、制汗作用に優れた成分を配合。
●ニオイだけでなく、多汗が気になる人におすすめ。
●かなりベタッとしたテクスチャです。

第5位 ラヴィリン アンダーアームクリーム

<消臭度:70%>

ラヴィリンをもっと詳しく>>
ラヴィリンアンダーアームクリーム

評価 なじみの良さ べたつかない 色残りしない
口コミ 1回塗れば5日間ぐらいはちゃんと効果が続きますが、粘土のようなテクスチャーなので、すりこんでも白く残ってしまいます。
効果がバツグンなので愛用しています。シャワーで流してもなかなか落ちないので、安全面は少し心配…。
ネットで見つけて買ってみました。使い心地は、なんとなく男性向けかな?って感じです。
管理人のコメント ●イスラエルで35年以上愛され続けているデオドラント剤。
●まるで粘土のような固めのクリームで、肌にすりこんでも白さが残ってしまうのが難。

おすすめわきがクリームNo.1は「ラポマイン」

実際にわきがクリームを試してみた結果、おすすめ第1位に選んだのは「ラポマイン」です。その理由について、詳しく説明していきますね。

肌の保湿に注目した新発想のわきがクリーム

ラポマインは浸透力バツグン

ラポマインが他のブランドとまったく異なるところは、わきが臭に対するアプローチ法です。

通常、わきがクリームは、消臭成分や制汗成分をメインに配合して、臭いや汗を発生させないメカニズムのものが多いですね。

でもこのラポマインは、「肌が乾燥すると、汗と皮脂が異常分泌されて、嫌な臭いを発生させる」という根本的な問題に着目。そこで、保湿に役立つ7種類もの天然植物エキスを配合して、肌を保湿しながら汗と皮脂の分泌をセーブできるように作られています。

確かに、オイリー肌が気になって洗顔しすぎると、肌が乾燥して、今度はその状態を改善しようと皮脂がたくさん分泌されること、よくありますよね?

ワキの下でも、それと同じ現象が起こっているなんて、気がつきもしませんでした…。私のワキって、冬場の臭いがキツい感じがしていたので、このせいだったのかも…と目からウロコでした。

最強消臭成分でニオイをしっかり抑制

柿渋のパワーでニオイを抑制

もちろんラポマインには、消臭成分もしっかり入っています。人間の体臭を97%も消してくれるという「柿渋エキス」と、殺菌作用に優れたイソプロピルメチルフェノールです。

これらを分子レベルでナノサイズ化しているので、ニオイの元となるアポクリン汗腺やエクリン汗腺まで、しっかり届きます。ワキの皮膚は、わき毛の処理などで角質が厚くなりがちなので、ニオイを完全に取り除くためには、浸透力がとっても大切なんですね。

また、さらっとよく馴染むので塗り心地も良く、塗ってすぐに服を着てもべたついたり、汚れてしまったりということは一切ありません。

完全無添加でお肌に優しい

もう一つ、ラポマインのおすすめポイントといえば、無添加だから肌トラブルの心配がいらないこと!

香料やパラベン・石油系界面活性剤などは一切含まず、天然成分のみで作られています。そのため、わきがクリームにありがちな「効果はあっても、肌が赤く荒れる」などといったリスクがなく、安心して使い続けられます。

実は私も皮膚が弱い方なので、これはかなりの高評価につながりました。小さなお子さんの肌につけても大丈夫な成分しか、入っていないそうですよ。

使いやすさも抜群のラポマインで前向きな自分に!

ワンプッシュでOK

毎日使うものなので、使いやすさはやっぱり重要ですよね。
管理人である私もわきがに長い間悩まされてきましたから、臭いが消えるのであればと、使いやすさは二の次でケアグッズを選び、失敗してしまったことも…。

ラポマインの容器はチューブ型で、クリームの出口はプッシュ式になっています。これなら手軽に塗ることができますし、なにより清潔。

また、クリームののびが良いので、片ワキ1プッシュ(パール粒1個分ないぐらいかな)で、十分足ります。クリーム自体には白い色がついていますが、なじませると透明に変わってサラサラになるので、忙しい朝でも手早くケア終了!とっても手軽でいいと思いました。

パッケージも化粧品みたいな可愛らしいデザインなので、旅行などで外に持っていくのも恥ずかしくありません。

そして気になるのはやっぱり「ニオイが本当に消えるのかどうか」

今まで私は本当に色々なわきがケアグッズを試してきましたが、満足いくものになかなか出会うことができず、ラポマインを試したときも、「ダメだったらまた探せばいいや」そんな気持ちだったんです。

しかし初めて使ったその日から、今までと違う!そう感じました。

今まで満員電車など混雑した場所を極力避け、いつも自分がクサイと思われているんじゃないかとビクビクしながら過ごす日々…。

しかし、ラポマインを使い始めてからそんな毎日が一変!自分に自信を持つことができ、何事も楽しめるようになりました。ずっと憂鬱だった夏も今では本当に楽しみです。

使いやすさも◎で効果も抜群。ラポマインは私の長年の悩みを解消してくれた救世主なのです。

おすすめのわきがクリームラポマインの口コミをもっと見る

これまでご紹介してきたように、ラポマインにはわきがクリームの「ありそうでなかった」…そんな画期的な発想がたくさん詰まっているんですね。

消臭効果はもちろん、使い心地や安全性など、どこをとってもナンバーワンのわきがクリームだと私は思います!

90日間の返金保証制度もある、ユーザーさん思いの商品なので、まずは気軽に試してみてはいかかでしょうか?

 
使い比べてみました!わきがクリームBEST5